(株)寺谷自動車よりのお知らせ

2016年11月25日(金曜日)

プロ意識

久々にブログを書いたついでに書いておこうと思う。
この話は自分の胸の内にしまっておこうかどうか考えたが書いておこう。
数日前の話です。
当店のお客様と私がある車について話しておりました。
その車がどうしても売れなかったら買ってあげてもいいよと言ってくれてました。
本当にありがたいお話です。

そのお客様はいろいろと出張で各地を回られます。
四国にある以前から知っている自動車屋にふと立ち寄ったところ、
この車の話をしたそうです。
そしたらこの自動車屋はこう言ったそうです。

「その車の相場からしたら90から95万で買い取ってるから(総支払額)140万は
高いで、それはやりすぎやわ」

はい、この文からすれば当店がものすごい利益をお客様から取っているみたいに聞こえます。
人はこんな言い方すれば自分はだまされたと思ってしまいます。
誰でもそうだと思います。私でもそうです。
しかし私が言いたいのは、この自動車屋は当店が90から95万で買い取ったと証明が出来るのでしょうか?どんないきさつでどのような話からどれぐらいの金額で買い取ったかはこの自動車屋は知るはずがないです。にもかかわらずネットに溢れかえっている平均の相場だけで決め付けて話してしまっているのです。
はっきり言います。もっと高く買い取っています。そして少しだけある傷やエクボ等、
そして納車時に必要であろう消耗品などの原価計算した上での総支払額をお客様に提示していたわけです。
もし私が同じような質問をされたら、本当に確信を持てる情報でなければ答えません。
もし答えるなら
「そのお店によって同じ車でも仕入れルートや仕入れた金額が違うのでなんとも言えないですね、
諸費用などもお店によってさまざまですし」
こんな感じで答えると思います。
それに相場からして90万とかなぜに自動車屋の内側を簡単にお客様に提示してしまうのか?
只でさえネットで簡単に情報が入る時代なのに、販売者が言ってしまう。
誰かが話すとフレーズになりそのフレーズが人の心に入って意識付くと事実となり
そのお客様にとって悪い情報であれば商売が成り立ちません。
もちろん、お客様はこの車を買う気にはなれません。
当店の信用は無くなりました。
この四国の自動車屋に言いたい。

不確かな情報をお客様に伝えて他店の信用無くすような事をして
それで自動車販売のプロとして胸張って仕事していますと言えますか?

ましてこの自動車屋は当店も入会している車販売に関するグループに入会している加盟店です。
おそらくお客様は当店の名前は出していないと思いますが、
どこでどんな風につながっているかわからない世の中なのです。
他店の事をひとつ悪く言えば自分のところに2つも3つも還ってきます。
今、中古車は非常に仕入れが難しくなっています。少しでもいい物を仕入れたい
この気持ちはどこの自動車屋も同じはずなのです。
だからこそプロ意識を高く持ってお客様に接して頂きたいと思います。
今後このようなことが無いようにしてください。切なる願いです。

コメント

この投稿には、まだコメントが付いていません


コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません